美容外科クリニックでレーザー脱毛に挑戦

 

いきなりレーザーかい!って突っ込まれそうですが、当時の私はいろんな脱毛方法を試して挫折していたので、一番効果がありそうなレーザー脱毛をすることにしました。

 

(電気脱毛は誰に聞いても痛いっていうから、絶対にいやでした)

 

大阪市内の有名な美容外科に、サイノシュアー社のアレキサンドライトレーザーがはいっているときいて、早速予約をとりました。

 

最初は怖かったので、ワキだけをやってみることにしたのですが・・・

 

まず最初に先生の診察があって、簡単に脱毛の説明(毛周期とか)をしてくれて、注意の書いた紙を渡されました。

 

看護師さんが施術してくれるのですが、接客は不慣れなようでどことなくぎこちなかったですね。

 

施術中は、全体的には輪ゴムを当てられているような痛みでしたが、何度か”ビリッ!”とするような激痛がありました。

 

でも、両ワキで5〜6分で終わりましたので、全然ガマンはできるくらいでしたよ。

 

1ヶ月半後に2回目の施術を受けましたが、2回分の料金で通販のフラッシュ脱毛機がいくつか購入できるくらいでしたね。

 

今からはとても想像できないような金額でしょう?!

 

でも効果は本当にすごくて、たった2回のレーザー照射でワキの毛はほとんどはえてこなくなりました。

 

もともとワキはそんなに毛が濃い方じゃなかったからかもしれませんが、たまに細い毛が何本かはえてくるぐらいになりました。

 

 

最初の先生の説明では、毛周期の関係で5〜6回は照射が必要と言われていたのですが、嬉しい誤算になりました。

 

その後膝下・肘下も脱毛を始めたのですが、かなり痛みが強かったので途中で止めてしまいました。

 

そういえば、昔のサイノシュア社のアレキサンドライトレーザーは出力を上げていくと、火傷をおこすことがあったらしいです。

 

ちなみに、最近同じアレキサンドライトレーザー(キャンデラ社のジェントルレーズ)を照射してもらう機会があったのですが、ほとんど痛みは感じませんでした。

 

しかも料金は、以前の10分の1ぐらいでしたよ!

 

当時のレーザー脱毛の料金の高さと、痛さに負けてしまい、せっかく効果のある方法を見つけたのですが、やっぱりドロップアウトしてしまいました。

 

 

脱毛サロンで快適脱毛

 

その後しばらくは自己処理(シェーバー)でムダ毛処理をしていましたが、エステティックサロンのフラッシュ脱毛が大流行しだして、料金もかなり安くなってきていたので、脱毛サロンでお試し脱毛をすることにしました。

 

最初に行ったのが、家の近くにあった個人のサロン(今はもうなくなってしまいました)です。

 

建物が古かったせいもあるのでしょうけど、サロンの中は決してきれい・清潔とは言い難い状態・・・というより汚かったです(笑)
(もうこの段階で、イヤになっていました)

 

担当者の説明もわかりにくく、こちらが質問をしてもごまかそうとするようなところがみられ、全く信用できませんでした。

 

そのくせ、セットを契約するようにしつこく勧められたのですが、ここのサロンに通う気はもうすでになくなってました。

 

「とりあえず、お試しだけで結構です!」とかなり大きめの声でハッキリと答えると、それからはもう何も言わなくなってしまいました。

 

その日は、両膝下のお試し脱毛を終えて、そのまま帰宅しました。

 

しばらくして、インターネットの口コミを調べ、評判のよかった全国チェーンの脱毛サロンで予約を取り、施術を受けてみることにしました。

 

その結果、現在はそのサロンと担当者がお気に入りになって、1〜2カ月ごとに全身の脱毛を続けています。

 

効果は確かに医療用レーザーの方が早く出ると思いますが、それ以外の面(快適さ、痛み、費用、担当者との関係・・・)で、今の脱毛サロンを選んで満足しています。